スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真詩

異次元への扉



IMG_9370cafesanur20160410.jpg



桜の季節の
ほんの一瞬だけ
異次元への扉が開くと言う

花びら一枚
口にして
目を瞑ったら

逢いたいひとを
思い浮かべる

想いが届けば
そのひとが
桜のトンネルをくぐって
迎えに来ると言う



今年もまた
逢えなかったな……






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

cafe sanur

Author:cafe sanur

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。