スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

BENGAL SPICE


IMG_4982cafesanur20160905a.jpg


こんにちは。

日中の暑さは、まだまだ厳しいですが、涼しい夜風に吹かれていると、秋を感じます。

夜飲むものって、カフェインフリーのものがいいなって、思いませんか。


「BENGAL SPICE」に初めて出逢ったのは、今年の6月でした。

リフレクソロジーのサロンで出されて飲んだとき、えっ?て。

「なに? この後を引く不思議な感じ。南国のスパイシーで、ちょっと妖艶な……。しかも、ちょうどいい甘さ」

軽い衝撃を受けながら、「好き! これ、すっごく好きな味!」と、一気に飲み干してしまいそうな勢いでした。

「でしょ? 多分、好きかなって思って」、とサロンオーナー。


何が入ってるかというと……。

シナモン、チコリ(根)、いなご豆、生姜、カルダモン(種)、こしょう、クローブ(つぼみ)、ナツメグ、香料。


あれ、甘いのにお砂糖もステビアも入ってないんだ。不思議。

ネットで調べてみると、その正体は、いなご豆でした。

キャロブとも言い、チョコレートの代用品としてよく使われるそうで、そのため独特の香ばしさと甘みがあるのですね。

これ、カフェインの入っていない、ハーブティーです。

ほんとに、入ってない?

なんか、麻薬的な美味しさ、クセになる感じ、ちょっと危ないくらいなんですけど。

少し濃いめに淹れたほうが美味しいという、彼女の好みが、まさしくわたしにも当てはまり、おかわりもしちゃった。


それからしばらくして、自分でも買いました。しかも、5箱まとめ買いです。(1箱に20ティーバッグ入り)

夏の間は、アイスでも美味しいよ、と言われたけど、やっぱりホットのほうが、わたしは好きだな。

これからの季節、ますます消費量が増えそうです。

本日、2箱目を開けました。




関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

cafe sanur

Author:cafe sanur

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。