スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真詩

pretender



IMG_6692cafesanur20161017a.jpg


このキモチの正体に
できるだけ気づかない
ふりをした、今はまだ



確信したら
何かが
動き出しそうで

とっても
怖かったから


意外と臆病なんだねって
きみは笑うかもしれない

いつも平気なふりして
なんでもないふりして


このキモチの正体に
蓋をすることだってできる

まだ自分でもよくわかならない
このキモチの、ほんとの正体

よくわからないから、今はまだ
ほったらかしにしても、いいですか




青空が
沈む太陽の最後の力を受けて
オレンジ色に輝き始めました

やがて
ぐんぐん青は飲みこまれて
オレンジが優勢になるけど

すぐに
グレイの勢いに屈してしまい
みるみる濃い色に変わってく


それほど
わたしのこころは
揺れているのです


だれにも気づかれないうちに
空が夜の色をまとう、その前に

空へ預けてしまいましょう
いまの揺れてるままの
正体不明のキモチを



このキモチの正体に
できるだけ気づかない
ふりをした、今はまだ





関連記事

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

cafe sanur

Author:cafe sanur

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。