スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真詩

冬至より



IMG_9054cafesanur20161222.jpg



いちねんで いちばん
昼の長さが 短い日


そんな 冬至をすぎて
はじめて 会うんだから


これからは
ずっと ずっと
明るくなっていく


そんなふたりを
きっと きっと
神さまが見守ってる


そう思わないかい?





関連記事

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

cafe sanur

Author:cafe sanur

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。