写真詩

クルマを持たないボクラは



IMG_9079cafesanur20170115a.jpg




クルマを持たない
ボクラは歩くんだ

いつか見た夢の続きは
いつか見るだろう現実

たし算だけじゃないんだよ
かけ算の連続で超えてゆく

クルマなんかじゃ辿り着けない
ボクラが目指している未来へは

サクラが咲くころわかるだろう
ボクラがどこへ向かっているか

いまはまだわからなくても
そのときが来たらわかるよ

夏の森を駆け抜けて
秋の山まで歩こうよ

冬の海を越えたら
春の野原を目指し

クルマを持たない
ボクラは歩くんだ

歩くんだ
ふたりで

ずっと
ずっと






関連記事

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

cafe sanur

Author:cafe sanur

現在の閲覧者数: