スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真詩

懲りもせず飽きもせず


IMG_6428cafehiraita20160112.jpg



あんなに好きだったのに
もういまではなんだか
どうでもよくなってて
ほんとに好き
だったのかも
わからなくなってしまった


それだけのひとだったのか
それだけの思いだったのか
それもいまとなっては
もうわからない

ただひとつだけ
言えること……

それは
いたみも
癒えるということ


時間とは残酷で
素晴らしいもの

だから
きっとまた
きがつくと
だれかを
好きになって
いるのだろう

懲りもせず
飽きもせず

これまでも
これからも





にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

心象風景写真 ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

cafe sanur

Author:cafe sanur

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。